HOME企業情報沿革

1933年 創業者 木下勝二 綿漁網製造を核に
製網所を設立
 
1947年   蛙又編網機、撚糸機を導入
蛙又網の製造・販売を開始
1948年 法人木下製網合資会社を設立 ビニロン繊維の網製造・販売を開始
1959年 東京出張所 開設 ナイロン繊維の網製造・販売を開始
ポリエステル繊維の網製造・販売を開始
1962年 本社・工場を新設 ポリエチレン繊維の網製造・販売を開始
ポリプロピレン繊維の網製造・販売を開始
1965年 ラッセル工場 新設 ラッセル編網機を導入
ラッセル網の製造・販売を開始
1970年 海苔網工場 新設 高速蛙又機導入
蛙又網の生産増強を行う
海苔網の製造・販売を開始
1971年 資本金1億円に増資
法人木下製網株式会社に改名
 
1974年 無結節工場を新設 無結節機を導入
無結節網「ムケツ」の製造・販売を開始
主力商品を無結節網に転換
1979年 木下勝二 代表取締役会長に就任
木下 修 代表取締役社長に就任
無結節機の増設
無結節の生産増強を行う
1984年 木下勝二 日本漁網組合理事長に就任  
1990年 南米チリへ現地法人
NEPRO CHILE LTDA.を設立
柳川工場設立
 
1993年 大阪営業所を開設  
2001年 ISO9001 マネジメントシステム登録
[登録範囲:網の設計・開発・製造・販売]
 
2004年 取引先 南米チリ国 Fibras Marinas社へ法人NEPRO CHILE LTDA.を売却・業務提携  
2005年   組紐型無結節機を導入
組紐型無結節網「ビーエム」の製造を開始
2006年   組紐型無結節機を増設
2010年   柳川工場に撚糸機導入
柳川工場稼働
2011年 木下修 代表取締役会長に就任
木下康太郎 代表取締役社長に就任
 
2012年 南米チリへ現地法人
KINOSHITA SEIMO 設立
 
2015年   本社工場 竣工

そして未来へ…


日本語ページへ英語ページへスペイン語ページへ