HOME採用情報社員インタビューTOP牧 泰秀

会社からの信用、だから動ける

 主に仕入れ業務を担当しています。心がけていることは「明日に仕事を回さないこと」。なぜなら、私にとっては何件かの内の1件でも、問い合わせをしてくる当人にとっては「大事な1件」。だからこそ、すぐに対応できるよう、翌日の時間は空けておくようにしています。毎日のびのびと働ける社風は、当社の特徴ではないでしょうか。このような環境は、その人にあった目標が与えられること、そして何よりもトップが社員を信用していることで生まれます。業務における緩急のバランスが適度に保たれているからこそ、一つひとつの仕事に対し、意欲的に取り組む社員が多いのだと思います。


後世まで残る新製品を開発中

 営業とチームを組み、新しい網の開発をしています。昨今、環境問題への適応は必須で、開発する製品は頑丈であることはもちろん、エコや生分解性についても考えなければなりません。
 アイデア出しの際は、異なる2方向から考えることを心がけ、新たな網の可能性を模索しています。ひとつは、活用シーンから製品化する考え方。もうひとつは、素材から製品化を狙う考え方です。簡単ではありませんが、何かひとつ、会社の歴史に残る製品が作れたらと、日々奮闘しています。

採用情報

日本語ページへ英語ページへスペイン語ページへ