「ケーグリッド」

は木下製網(株)が独自に開発した、超高剛性の網です。
用途は水産(生簀、定置網など)、陸上(安全ネット、土木建設など)。

material素材:ポリエステル100%

は木下製網株式会社の特許商品です

樹脂や薬剤は一切使わず、170-180℃の高温熱処理を施し目ズレが起こらない角目網に仕上げています。
網糸の表面がプラスチック化しているため、摩擦に強く、切創性も抜群。
結節部分が融着しているので、撓みや引き裂きにも強い。油汚れや化学薬品への耐性も高い。
クリーニングやメンテナンスが容易。パネル素材なので、加工性が高く、設計が自在にできます。

素材特性

■超高剛性

■強い

  • *摩擦
  • *切創性
  • *引き裂き
  • *座屈
  • *たわみ・よじれ
  • *化学薬品・油
  • *潮流

■永遠の角目

■楽です

  • *掃除
  • *補修

■自由設計

  • *網目
  • *網糸
  • *立体成型
  • *仕立て

硬さの秘密

海外市場で試験を繰り返し、評価を得ました。永遠の角目と称されるほど、結節は強固でずれません。
藻貝が付着しにくく、掃除が楽に出来ます。高温加工で極細繊維(フィラメント)の表面(鞘)だけを溶かして
プラスチック化します。中心部分(芯)は繊維のままなので、曲げても折れる事はありません。

網目の決め方

安全を考え、対象物のサイズ(断面積)の50%以下を目合いと考えてください。網目合の基準は内々です。

網糸別強度

※その他の本数に関しても承ります。

網糸径 網糸本数 引張強度
2.1mm 96-ply 640N
2.3mm 144-ply 1100N
2.8mm 192-ply 1400N
3.0mm 216-ply 1600N
3.3mm 240-ply 1750N
4.3mm 288-ply 2000N
5.1mm 384-ply 2800N

(一部理論値を含む)

仕立て方法

は幅:1.4m-2.1m、長さ:30m-60mで出荷されます。

仕立図面を作成ください:平面・立体
  • checkパネルの切り出し方法
  • check立体仕立てのパネル配置図
  • check必要メータ数、ロール数
  • checkの切り出し(無駄のない取り方で)

仕立てには、ロープ、クリップ、仕立て糸等を使用してください。

仕立場所を選定してください
  • check建屋にて完成
  • check建屋でパーツに組み、現場にて完成させる
  • check梱包方法、輸送方法

の仕立(組立)は、勿論、お客様でも可能ですが、当社のパートナー工場(ベトナム)でも引き受け致しますので、ご相談ください。

設置方法

  • 輸送方法

    トラック・トレーラー・コンテナ・オープントップ、コンテナ・リフト・台船 など

  • 設置方法・手順

    荷卸し・横持・設置・安全確保 など

  • 必要器具・資材

    ・リフト、ホイスト、ボート など
    ・ロープ、ワイヤー、フック など
    ・フロート、プーリー、アンカー、釘、ボルト
     留金具 など

メンテナンスと仕立て直し計画

洗浄計画:はポリエステル100%です。高圧水流で簡単に汚れが落ちます。海藻類・貝類・オイル(潤滑油など)・動物の残骸・化学薬品など
洗浄ロボットとの相性は抜群です。

仕立て直しは、低融点共重合ポリエステルをさやに、高粘度ポリエステルを芯にしたマルチフィラメントで、高温処理することで表面がプラスチック化しております。耐候堅牢度が高く、特に紫外線劣化が進みにくい構造になっており、原糸メーカーの実地継続試験では10年以上の使用でも物性変化はほとんどなかったとの報告です。従いまして、新製品ではございますが、10-15年の使用に適するものと考えます。

太陽光(紫外線)による強度劣化試験報告

原糸メーカーによる耐候性試験がサンシャイン ウェーザーメーター法によって実施されました。右はそのデータです。250時間照射テストは1年間の暴露に相当します。7500時間(30年経過に相当)まで試験を実施。20年相当の経過でも、90%以上の強度を維持することが立証されました。

導入実績

オーストラリア、チリ、韓国、カナダ、ギリシャ、トルコ、日本

木下製網株式会社kinoshita fishing net mfg.co.,ltd.

arrow_forward本社/工場
〒444-0703 愛知県西尾市西幡豆町播摩門内1番地
TEL.0563-62-3111/FAX.0563-62-3150
arrow_forward大阪営業所
〒540-0025 大阪府大阪市中央区徳井町2-2-2 テツタニビル601号
Tel.06-6942-0521/Fax.06-6942-0522
arrow_forward柳川工場
〒839-0242 福岡県柳川市大和町豊原字沓形135-1
Tel.0944-72-3289/Fax.0944-74-2151
arrow_forward石巻工場
〒986-2135 宮城県石巻市渡波字新沼84
Tel.0225-97-5462/Fax.0225-97-5462